http://www.nt-sys.jp/

1KHz電場観測装置 ELOG1K(旧製品)

1KHz電場観測装置 ELOG1K(旧製品)

2CH電場観測 サンプル周波数 1024Hz/32Hz GPS時刻ソース

小型、軽量、低価格、ローパワーでシンプルなオペレーションなので、MT観測のスピードアップが出来ます。

旧製品です。新規ご購入はELOG-DUALをおすすめいたします。

elog_zentai.jpg

 本器はサージ保護素子で保護された2CHの差動型地電位差入力を持ち、24bitAD変換でオーバーサンプリング(14.336KHz)したデータをFIRフィルタで処理し高速記録(1024Hz)および低速記録(32Hz)でSDカードに記録します。測定の基準時刻にはGPS時計を使用しAD変換器をGPS時計に常時同期したクロックで駆動しています。

 低速記録(32Hz)はGPS時計で時刻が正しくセットされると直ぐに常時記録を開始します。高速記録(1024Hz)は、SDカードのタイマー設定ファイルの内容に従って必要な時のみ記録を行います。

 FIRフィルタの係数(タップ数最高512)は高速・低速共にSDカードの設定ファイルで変更することが出来ます。入力アンプのレンジは±10V,±5V,±2.5V,±1.25Vの4通りをSDカードの設定ファイルで指定します。筐体は防水型の小型軽量樹脂筐体で、耐環境性と可搬性を備えています。

elog_block.png

●地電位差入力 2CH差動型 サージ対策 3極ガスチューブアレスタ 入力レンジ ±10V,±5V,±2.5,±1.25V 入力コネクタ  ネジ式端子台

●アンチエリアジングフィルタ 形式 バタワースLPF 2次 200Hz サージ対策 半導体型サージアブソーバ

●AD変換  分解能 24bit サンプリング 14.336kHz

●高速FIRフィルタ 特性変更可能 タップ数 最高512 出力周波数 1024Hz

●低速FIRフィルタ 特性変更可能 タップ数 最高512 出力周波数 32Hz

●GPS 時刻精度 ±100nsec以内 アンテナケーブル長 2.5m アンテナ防水性能 IP56

●データ収録 低速記録記録周波数 32Hz 高速記録記録周波数 1024Hz 低速記録中のSDカード交換可能

●SDカード SD/SDHC FAT16/FAT32 容量 最大32GB

●筐体 樹脂製防水型 外形 270mm×246mm×174mm

●LCD表示 20文字 4行

●電源 動作電圧 DC9.3V〜16V 消費電力 0.15A@12.0V 1.8W

ELOG1KカタログR4

Blog

PAGETOP
Copyright © 株式会社 NTシステムデザイン All Rights Reserved.