http://www.nt-sys.jp/

気象観測ロガーシステム KY-Logger Rev.B

気象観測ロガーシステム KY-Logger Rev.B

・Arduino Pro とKY-Loggerシールド基板に温度・湿度センサーを付属してロガーとしてすぐに使用可能
・+3.3V単一電源動作による低消費電力で気圧・湿度・温度を測定
・ロガーに必要なバックアップ付きリアルタイムクロックとmicroSDスロットを装備
・オープンソースハードウェア・オープンソースウェア
・オープンソースなのでユーザー自身によるソフトウェアの改造が可能
 
KY-LoggerRevB_photo2.jpg
 本システムは京都大学総合人間学部酒井研究室と共同開発した、スタンドアロン型の気象観測ロガーシステムです。基板サイズはコンパクトなArduino Proサイズで、単3電池駆動で1ヶ月程度の気象観測を行うことが出来ます。センサーには入手が安易で安価な半導体センサーを採用しています。
 さらに安価で広く使われているArduinoを採用しているので、低コストで多点観測を行うことが出来ます。使用しているKY-Shiled Rev.B基板の回路図と、ソフトウェアはオープンソースとして公開されいます。ソフトウェアはユーザーが目的に合わせて自由に変更することが出来ます。
 外付けの温度・湿度センサーとしてSensirion SHT75が付属します。オンボードの気圧センサは、AE-LPS331(オプション)または、BMP180(標準)が選択出来ます。気圧、温度、湿度センサーは低コストにするためこちらでは特に校正はしていません。カタログスペックよりもさらに精度を出すには、独自に校正を行われることをおすすめします。

 ハード・ソフトウェアの改造や技術的支援は別途見積もりとなります。

価格      要見積り
受注生産 最低発注数量3台
 

●センサー
気圧センサー1      秋月 AE-LPS331(オプション)
気圧センサー2           SparkFun BMP180(標準)
湿度・温度センサー      SensirionSHT-75(外付け)
 ケーブル長 1.5m(標準)

インターフェース      i2c
●気圧1  AE-LPS331 (カタログスペック)
測定範囲                   260hPa~1260hPa
気圧精度                   ±0.1hPa  分解能0.024hPa
●気圧2  BMP180 (カタログスペック)
測定範囲                   300hPa~1100hPa
気圧精度                   ±0.12hPa 分解能0.01hPa
●温度・湿度 SHT-75 (カタログスペック)
湿度測定範囲            0~100%RH 
湿度測定精度            ±1.8%RH 分解能0.03%RH
温度測定範囲            -40℃~100℃
温度測定精度            ±0.3℃   分解能0.01℃
●リアルタイムクロック
IC                            DS3232MZ+
バックアップバッテリー    CR1220/BR1225
月差                         ±13秒max (-45℃~85℃)
●microSD
ファイルシステム        FAT16/FAT32
最大容量                 32GB(FAT32の場合)
●電源
電源入力                3.35V~12V
内部動作電圧          3.3V
消費電力                単3電池3本で1ヶ月程度動作
外部電源電圧AD可能 A0入力

●補正後の相対精度 校正作業は当社では行いません
気圧 (BMP180)      ±0.2hPa
湿度 (SHT75)            ±0.5%
温度 (SHT75)            ±0.1℃

KY-LoggerRevBカタログR2.pdf

 
 

Blog

PAGETOP
Copyright © 株式会社 NTシステムデザイン All Rights Reserved.